交通事故の示談交渉なら弁護士に相談しましょう。

名古屋は東京、大阪と並ぶわが国の三大都市ですが、自動車保有率が高く交通事故の被害が多い都市としても知られています

交通事故の被害はいつ自分の身に降りかかってくるかわかりません。自動車の運転者は自賠責保険のほかに任意保険に加入しているケースが一般的ですが、被害者にとっては必ずしも保険会社が満足のいく補償額を提示してくれるとは限りません。

保険会社も営利企業ですので、過去の事例や判例の範囲内において出来る限り補償額を低く算出しようとする傾向があるからです。保険会社は交通事故案件の専門家がそろっていますので、一般の被害者が十分に渡り合うには時間も知識も足りないことが一般的です。そんな時は法律の専門家である弁護士に相談するとよいでしょう。名古屋周辺の方は法律事務所へ相談してみてはどうでしょうか。

カテゴリ一覧